Pages Menu
Categories Menu

Background|設立経緯

PAFは、1999年6月末に、中南米コスタリカの国連関連の平和大学で開催された「平和と時間」に関する世界サミットに招聘され、惑星系的認識に基づいた学術とアートの世界的な文化活動の合流を経験した発起人たちにより、Planetary Academic Federationとして先ず、米国サンフランシスコにておいて発起されました。 惑星系的認識に基づいた文化活動の共同創造 や世界サミットの開催が日本において皆無であったため、発起人と協力者たちにより、2000年2月11日より13日の3日間、世界の五大陸より様々な文明 の代表者を招聘し、「平和・自由・時間」に関する世界サミットが、兵庫県神戸市において緊急開催されました。 その後、特定非営利活動法人として、内閣府より認証され、現在では、プラネタリィコクリエーション、「自然の叡智とアートを通じての地域と世界の再生」を 基調として総合協力活動を展開しています。現在では、Plenum Activation Federationとして通称されています。

000 PAF stands for  Plenum Activation Federation / Planetary Academic Federation based in Japan.
Plenum means workings of creation in plentifulness.